【プロが解説】ソフトバンク光1ギガ・10ギガの違いと価値

【PR】この記事には広告を含む場合があります。

これからソフトバンク光を契約する方や、すでに1ギガの契約をしている方は「10ギガって実際速いのかな?」「契約すべきなのかな?」とハッキリした答えがなく不満でしょう。

公式では「とにかく速い!安い!」と広告していますが、10ギガにする価値は果たしてあるのか?1ギガとの違いは?

それを光回線の販売経験が1000件以上ある元販売員が解説します。

管理人 Dすけ

光回線業界が闇すぎて、もう販売員はしたくないです笑
(1ギガで十分なのに高速回線勧めたりね)

ではさっそく結論です。

動画・一般的なオンラインゲームを普通にプレイするレベルなら1ギガで十分
(それで遅さを感じる場合は他に原因がある)

5人以上同時にネット接続をするなら10ギガを視野にいれてもいいかも

1ギガの速度に物足りなさを感じている方は、「光回線の仕組み的に10ギガにすることで改善する可能性」を見れば参考になると思います。

この記事を書いた人
執筆者 Dすけ

光回線コンサルタント

大手光回線の訪問販売5年
常に売り上げトップ3位以内
5社を超える代理店に光回線の教育
【ジャパネットたかた】
  ⇛スマホ,PC等の販売、初期設定3年
【ネクソース株式会社】
  (大手マーケティング企業)
  ⇛光回線のコンサル実施

詳しい自己紹介はこちら

※この記事はソフトバンク光10ギガのことを解説していますが、他社10ギガプランとも共通する内容になっています。(コラボ光の10ギガの提供元は全てNTTで共通のため)

目次

ソフトバンク光1ギガと10ギガの違い4つ

ソフトバンク光の1ギガと10ギガにはいくつか違いがあり、下表が1ギガと10ギガの比較表です。

なお、月額料金は10ギガでレンタル必須のホームゲートウェイ(N)10ギガレンタル料、おうち割光セットの必須オプション料込みで計算しているので実際に引き落とされる本当の月額を表示しています。

スクロールできます
ソフトバンク光
10ギガ
ソフトバンク光
1ギガ
通信速度10Gbps1Gbps
月額料金
(2年更新プラン)
戸建て7,443円※26,270円※3
マンション7,443円※24,730円※3
初期費用工事費用1
(戸建て/マンション)
31,680円
実質2,880円
31,680円
実質無料
事務手数料3,300円
提供エリア北海道/新潟/宮城/東京都/神奈川/千葉/埼玉/大阪/和歌山/京都/奈良/滋賀/兵庫/愛知/静岡/岐阜/三重
エリアの詳細確認する
全国
ソフトバンクスマホ割あり
オプション光電話525円
光テレビ825円
キャッシュバック最大40,000円

※1立会工事ありの場合の額
※2 10ギガを利用するにはホームゲートウェイのレンタル月額550円が必須
※2,3 おうち割光セットの必須オプション月額550円込み

違いを箇条書きにすると以下5つになります。

  • 最大通信速度が10倍違う
    (実際は2~3倍程度)
  • 月額が違う
  • 対応エリアの違い
  • 10ギガ専用のルーターが必須
  • 光電話を利用する方は接続機器が多くなる

それぞれ解説していきます。

最大通信速度が10倍違う(実際は2~3倍程度)

引用 SoftBank光

ソフトバンク光の1ギガと10ギガでは速度が10倍違います。

しかしそれは規格上の話で、実際の速度は10倍も差はなく2~3倍程度の人が多いです。

そもそもギガとは1秒間に送受信できるデータ量の単位のことで、ギガの後ろに「bps」というワードが本来はありますが、省略されています。

正確には1Gbps、10Gbpsで下表の通りです。

スクロールできます
単位意味
bps1秒間で1bit(ビット)のデータが伝送できる
Kbps1,000bps=1Kbps
Mbps1,000Kbps=1Mbps
Gbps1,000Mbps=1Gbps

つまり10Gbpsというのは、規格上は1Gbpsの10倍の速度なのです。

管理人 Dすけ

ちなみにスマホのデータプランのギガとは別ものです。スマホはギガ「バイト」です。光回線は通信量が無制限ですよ!

月額が違う

引用 SoftBank光

ソフトバンク光の1ギガより10ギガの方が月額は高いです。

そのため月額の安さを重視するか、速度を重視するかでどちらを契約するか決めましょう。

10ギガのファミリータイプ・マンションタイプともに月額は同一で7,443円です。(ホームゲートウェイ料、おうち割光セット必須オプション料込)

※ 10ギガの利用にはホームゲートウェイのレンタル月額550円が必須

対応エリアの違い

ソフトバンク光の10ギガは提供エリアが限定的です。

1ギガは全国で使えるので、引っ越し先で使えないということはほとんどありませんが、10ギガの場合は引越し先がエリア外で使えないこともあるので注意しましょう。

ソフトバンク光提供エリア
1ギガ全国
10ギガ
(随時拡大中)
北海道、宮城、東京、
神奈川、埼玉、千葉、
新潟、愛知、三重、
静岡、岐阜、大阪、
兵庫、奈良、京都、
滋賀、和歌山
記事執筆時の提供エリア
管理人 Dすけ

エリア内の県でも特定の市だけ提供の場合があるので、ソフトバンク光・10ギガ提供エリアで確認しましょう。

10ギガ専用のルーターが必須

ソフトバンク光1ギガは光BBユニットでインターネットができます。

しかし10ギガは光BBユニットで利用できず、NTTのレンタルルーター(ホームゲートウェイ(N)10ギガ)が必須です。

管理人 Dすけ

ソフトバンク光では「ホームゲートウェイ(N)10ギガ」をレンタルしないとインターネットができません!

光電話を利用する方は接続機器が多くなる

ホームゲートウェイ(N)10ギガには光電話機能がないので、光電話を利用する方は光BBユニットも設置します。

したがって接続機器が多くなります。

引用 SoftBank光

1ギガ・10ギガそれぞれの実際の速度

引用 SoftBank光

1ギガと10ギガの実際の速度は10倍の差はなく、規格上で10倍の差があるだけと先述しました。

「じゃあ実際の速度はどれくらいの差があるのか?」ということが気になると思うので、みんそくで集計しました。

平均実効速度

測定項目1ギガ10ギガ
下り(Mbps)3051061
上り(Mbps)3311567
Ping値(ms)15.411.4
引用 みんそく

平均値を見ると、1ギガと10ギガの実際の速度の差はおおよそ3~4倍あることが分かります。

快適にインターネットをする為に重要な下りの数値も良好です。

時間帯別の平均実効速度

スクロールできます
時間帯下り上りPing値
1ギガ10ギガ1ギガ10ギガ1ギガ10ギガ
3361138334101015.69.1
331820339229815.011.6
夕方3081163344175815.110.5
2761208330150415.613.0
深夜3451324352211814.99.1

時間帯別でみても10ギガの方が速く、その差は最大で7倍近くでている時間帯がありました。

しかしこの測定値は有線と無線の数値が混ざっており測定環境も人ぞれぞれで、実際に7倍もの差がでるのはまずないと思っていいでしょう。

管理人 Dすけ

10ギガを契約する方はネットリテラシーが高い方が多く、測定数値が高くなりやすい傾向があります。

ソフトバンク光10ギガの口コミ

10ギガのリアルな口コミを紹介します。

口コミなので良い口コミもあれば悪い口コミもあります。

悪い口コミ

スクロールできます

10ギガにしたけど遅い、遅くなった繋がりにくくなったなどの声があります。

自宅環境を見てないのでなんともいえませんが、もしかしたら光BBユニットの方に繋げてしまっていたり、接続の仕方を間違えてしまってる方も中にはいそうです。

管理人 Dすけ

「10ギガなら絶対速い」というわけではないですからね。

良い口コミ

スクロールできます

ツイッターを見ている感じ1ギガを超えれば結構いいほうですね。

管理人 Dすけ

僕が実際に10ギガ契約のお客さん宅でみる数値は1ギガ前後が多いです。

1ギガにしておいた方がいい人

ソフトバンク光の1ギガにしておいた方がいい人は以下の3点です。

基本的に普通にインターネットができればいい人は1ギガで十分です。

  • 動画が普通に見れればいい人
  • 月額が安くコスパを重視する人
  • 引っ越しする可能性がある人

動画が普通に見れればいい人

1ギガでも動画を見るには十分で、下表が一般的に言われる速度の目安です。

スクロールできます
用途必要な通信速度の目安
メールやSNSのメッセージ受信128Kbps〜1Mbps
WebサイトやSNSの閲覧1Mbps〜10Mbps
動画視聴(YouTubeなど)3Mbps〜25Mbps
オンラインゲーム30Mbps〜100Mbps

1ギガ(Gbps)=1,000Mbpsなので、1ギガで十分というのが分かりますね。

管理人 Dすけ

1ギガ利用中で「遅い」と言ってる方の多くはWi-Fi環境が悪かったり、知識不足による勘違いが多いです。

月額が安くコスパを重視する人

ソフトバンク光の1ギガと10ギガの差額は戸建てで1,210円、マンションで2,750円です。(必須オプション等込みの実質料金で計算)

生活からインターネットを切り離すことは現代では無理でしょう。

したがって光回線をはじめとする通信は一生契約するはずです。

下表に10年後の差額をまとめたので、残りの人生で何十万円の差がでるか確認するのがいいでしょう。

スクロールできます
項目戸建てマンション
1ギガ10ギガ差額1ギガ10ギガ差額
料金6,270円7,480円1,210円4,730円7,480円2,750円
10年後752,400円897,600円145,200円567,600円897,600円330,000円

引っ越しする可能性がある人

1ギガは全国で利用できます。

10ギガは提供エリアが限られているので、今後引っ越しする可能性がある方は、1ギガの方が安心なのは間違いないですね。

またマンション住まいであれば、前の住人によって既に1ギガの光回線が共用部・部屋まで来ている場合があります。

その場合は、工事費が安くなるのも1ギガのポイントです。

10ギガにしておいた方がいい人

結論、以下の3つに当てはまる場合には10ギガをおすすめします。

  • ネットは最速がいい人
  • 複数人でネットを使う人
  • 1ギガで遅さを感じる人

ネットは最速がいい人

引用 SoftBank光

オンラインゲームをよくする方やテレワークをする方は10ギガは最適です。

具体的にはオンラインゲームの快適性を重要視される方や、テレワークで大容量のデータを頻繁にアップロードするなどの使い方をされる方です。

これらのように速度が求められる環境下にある方は、10ギガがおすすめです。

複数人でネットを使う人

引用 SoftBank光

接続端末で何をするのかにもよりますが、1ギガでは同時に4人程度接続すると体感的に遅くなるのを感じ始めます。

10ギガにしなくても高性能なWi-Fiルーターに買い替えたり、自宅環境を見直すことで多少は改善されますが、根本の1ギガ契約を見直さなければ改善できないこともあります。

したがって複数人で同時にWi-Fiを繋げたりする場合には、10ギガにすれば遅さでイライラせずにインターネットを楽しむことができます。

1ギガで遅さを感じる人

1ギガの速度に物足りなさを感じている方は、光回線の仕組み的に10ギガにすることで改善する可能性があります。

下表は1ギガと10ギガで使われている規格名称と伝送速度、最大分岐数です。

スクロールできます
項目1ギガ
(GE-PON)
10ギガ
(10G-EPON)
伝送速度1.25Gbps10Gbps
最大分岐数32本64本

実は光回線は一本の光ファイバーを分岐してご近所さんと利用しており、1ギガは32分岐、10ギガは64分岐します。

1世帯あたりに届けられる伝送速度を計算してみます。

1ギガ

1000Mbps÷32世帯=32.25Mbps/1世帯

10ギガ

10000Mbps÷64世帯=156.25Mbps/1世帯

以上のことから10ギガの方が仕組み的にも速いですし、10ギガの利用者は1ギガより圧倒的に少ないので、10ギガにすることで通信速度が速くなる可能性が高いです。

ソフトバンク光1ギガ→10ギガにする場合は回線自体が違うので一度解約しないといけません。

手順はこちらからを確認してください。

ソフトバンク光10ギガの注意点

ソフトバンク光10ギガを利用するにあたって2つの注意点があります。

これを知っておかないと、高額な費用がかかると知らずに申し込んでしまうことがあるので把握しておきましょう。

  • 1ギガ→10ギガの切り替えは不可
  • ホームゲートウェイのレンタルが必須

1ギガ→10ギガの切り替えは不可

ソフトバンク光の10ギガは、1ギガを利用中でも新規契約が必要で切り替えはできません。

新規扱いなので契約手続きや、ほとんどの場合で開通工事が発生します。

なので1Gプランを利用中の方は、一度契約を解約してからこちらから10ギガを契約します。

ホームゲートウェイのレンタルが必須

引用 SoftBank

公式ページにあるように、ソフトバンク光の10ギガを利用するには専用のホームゲートウェイのレンタルが必要です。

「ホームゲートウェイ(N)10ギガ」のレンタルをせずにインターネットは利用できないので注意しましょう。

管理人 Dすけ

仮にレンタルしなくていいとしても、10ギガLANを搭載したWi-Fiルーターは高額なのでレンタルがおすすめです。

ホームゲートウェイ(N)10ギガのスペック

ホームゲートウェイ(N)10ギガはソフトバンクでの呼称で、型番は「XG-100NE」です。

XG-100NEはWi-Fi6無線LAN機能を付きで10GbpsLANポート×1、1GbpsLANポート×3が備わっており、IEEE802.11acとaxのパフォーマンスを発揮できるWi-Fiルーターです。

スクロールできます
有線LAN最大速度LANポート1~3 1000Mbps
LANポート4(10GBASE-T/5GBASE-T/2.5GBASE-T/
1000BASE-T/100BASE-TX)
10Gbps
5GHz帯無線LAN最大速度
(IEEE802.11ax規格)
2401.9Mbps
5GHz帯無線LAN最大速度
(IEEE802.11ac規格)
1733Mbps
2.4GHz帯無線LAN最大速度
(IEEE802.11ax)
1147.1Mbps
IEEE802.11n
(2.4GHz・5GHz帯共通)
600Mbsp
対応無線LAN規格IEEE802.11b/g/n/a/ac/ax
MU-MIMO4ストリーム(4x4)(正確には不明)
簡単無線LAN設定WPSプッシュスタート対応
無線LAN電波の強さNEC製品なのでWi-Fiの電波は悪くないと思われる
対応無線周波数2.4GHz/5GHz マルチバンド
QoS 帯域制御機能無し
消費電力35.0W
最大同時接続台数
(PC・テレビ・スマホ含む)
最大32台
管理人 Dすけ

必要十分なスペックですね。ただし無線の最大速度は市販でもっと出せる製品があるので、APを設置してもいいと思います。

ソフトバンク光10ギガと他社10ギガの比較

ここまでソフトバンク光の1ギガと10ギガを比べてきましたが、他社10ギガとソフトバンク10ギガを比較してみます。

3大キャリアであるドコモとau、それから格安回線の代名詞でもあるGMOとくとくBB光の10ギガプランとソフトバンク光10ギガをそれぞれ比較していきますね。

スクロールできます
サービスソフトバンク光
10ギガ
ドコモ光
10ギガ
au光
10ギガ
GMOとくとくBB光
10ギガ
平均実効速度
(Mbps)
下り:1061
上り:1567
下り:1537
上り:2252
下り:測定なし
上り:測定なし
下り:767
上り:1139
平均Ping値15.413.3測定なし13.2
戸建て
月額
6,380円6,380円6,468円5,940円
マンション
月額
6,380円6,380円提供不可
戸建てのみ
5,940円
10ギガ用機器
レンタル費※
550円550円550円550円
契約期間2年2年3年2年
工事費戸建て:31,680円
マンション:31,680円
戸建て:22,000円
マンション:22,000円
戸建て:41,250円
マンション:-
戸建て:26,400円
マンション:25,300円
割引特典工事費ほぼ実質無料
(28,800円キャッシュバック)
工事費「完全」無料工事費実質無料工事費実質無料

※NTTからのレンタルとなる場合は550円。回線事業者から借りられる場合はおおよそ390円

月額料金はGMOとくとくBB光が一番安いです。

しかしスマホとのセット割引はないので、格安SIMユーザー向けといえるでしょう。

ちなみにauひかり以外の提供エリアはどの事業者も同じです。

ドコモ光10ギガと比較

引用 ドコモ光
スクロールできます
サービスソフトバンク光
10ギガ
ドコモ光
10ギガ
平均実効速度
(Mbps)
下り:1061
上り:1567
下り:1537
上り:2252
平均Ping値15.413.3
戸建て
月額
6,380円6,380円
マンション
月額
6,380円6,380円
10ギガ用機器
レンタル費
550円550円
契約期間2年2年
工事費戸建て:31,680円
マンション:31,680円
戸建て:22,000円
マンション:22,000円
割引特典工事費ほぼ実質無料
(28,800円キャッシュバック)
工事費「完全」無料

ソフトバンク光の10ギガは、ドコモ光10ギガと月額料金は一緒です。

目立つ特徴はドコモ光の工事費が完全無料なことです。

普通は実質無料なので早い期間で解約すると残債が請求されますが、その心配がありません。

とはいえ、光回線をすぐ解約することはないでしょうからあまり気にする必要はないですね。

またドコモ光はGMOとくとくBB経由で申し込むと10ギガ用機器を390円でレンタルできるので、そこでなら若干安く済みます。

auひかり10ギガと比較

引用 auひかり
スクロールできます
サービスソフトバンク光
10ギガ
au光
10ギガ
平均実効速度
(Mbps)
下り:1061
上り:1567
下り:測定なし
上り:測定なし
平均Ping値15.4測定なし
戸建て
月額
6,380円6,468円
マンション
月額
6,380円提供不可
戸建てのみ
10ギガ用機器
レンタル費
550円550円
契約期間2年3年
工事費戸建て:31,680円
マンション:31,680円
戸建て:41,250円
マンション:-
割引特典工事費ほぼ実質無料
(28,800円キャッシュバック)
工事費実質無料

一番の違いは、auひかり10ギガは戸建てでのみ提供していることです

契約期間が3年、工事費が高いなどもありますが、短期間で解約するわけではないのでしたら気にする必要はないでしょう。

auやUQスマホを利用しているならセット割引が適用できるので、その場合はau光10ギガがいいですね。

GMOとくとくBB光10ギガと比較

引用 とくとくBB光
スクロールできます
サービスソフトバンク光
10ギガ
GMOとくとくBB光
10ギガ
平均実効速度
(Mbps)
下り:1061
上り:1567
下り:767
上り:1139
平均Ping値15.413.2
戸建て
月額
6,380円5,940円
マンション
月額
6,380円5,940円
10ギガ用機器
レンタル費
550円550円
契約期間2年2年
工事費戸建て:31,680円
マンション:31,680円
戸建て:26,400円
マンション:25,300円
割引特典工事費ほぼ実質無料
(28,800円キャッシュバック)
工事費実質無料

一番の違いは格安系の回線だけあって月額料金の安さですね。

GMOとくとくBB光の方が440円安いです。

また10ギガ用機器レンタル費を390円の方を選ぶことができるので、GMOとくとくBB光10ギガは月額600円安い計算になります。


ソフトバンク光10ギガとNURO光10ギガを比較

引用 NURO光

NURO光は光コラボ回線とは異なるタイプの光回線を使用しており、種類が違いますが10ギガを提供しています。

またソフトバンクスマホとセットにすることで割引が適用される「おうち割光セット」も適用できるので、ソフトバンクユーザーの方は候補の一つにいれていいかもしれません。

しかし、NURO光10ギガの最大の欠点として工事完了するまでに非常に日数を要する可能性があります。

管理人 Dすけ

僕のお客さんで、申し込みしてから1年後に開通とかたまにありました。

開通まで時間がかかってもいい人にはNURO光10ギガはおすすめできます。

ソフトバンク光10ギガとNURO光10ギガの比較表

スクロールできます
NURO光サービスソフトバンク光
10ギガ
NURO光
10ギガ
平均実効速度
(Mbps)
下り:1061
上り:1567
下り:測定なし
上り:測定なし
平均Ping値15.4測定なし
戸建て
月額
6,380円5,700円
マンション
月額
6,380円2,640~3,300円※
10ギガ用機器
レンタル費
550円不要
契約期間2年3年
工事費戸建て:31,680円
マンション:31,680円
戸建て:44,000円
マンション:44,000円
割引特典工事費ほぼ実質無料
(28,800円キャッシュバック)
工事費実質無料

※マンションの利用人数により変動

月額は5,700円と最安級です。

10ギガ用の機器をNTTから別途レンタルする必要がないのもいいですね。

提供エリアの違い

ソフトバンク光10ギガとNURO光10ギガの提供エリアはほとんど同じです。

NURO光10ギガの提供エリアを開く
  • 北海道:北海道
  • 東北:宮城県
  • 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
  • 東海:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
  • 関西:大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀
  • 中国:岡山県・広島
  • 九州:福岡県・佐賀県

繰り返しになりますが、新規契約ですぐにインターネットを使いたい場合は、工事完了まで非常に日数を要する可能性があるので、その場合はソフトバンク光10ギガをおすすめします。

乗り換えなどで、日数がかかっても大丈夫でしたら工事費も実質無料でキャシュバックキャンペーンをやっているのでおすすめです。

ソフトバンク光10ギガの公式キャンペーン

開催中の10ギガのキャンペーンは以下の2つです。

  • 超高速!ソフトバンク光10ギガ500円ではじめようキャンペーン
  • ソフトバンク光10ギガ工事費あんしんキャッシュバック

超高速!ソフトバンク光10ギガ500円ではじめようキャンペーン

特典内容月額が6ヶ月間500円になる
適用時期契約開始時から
実施期間2023年9月22日~終了未定
適用条件ソフトバンク光10ギガの申込

通常料金との差額が5,880円なので6ヶ月間だと35,280円もお得です。

ソフトバンク光10ギガ工事費あんしんキャッシュバック

引用 SoftBank
スクロールできます
特典内容工事費の相当額キャッシュバック
(最大28,800円)
受取時期7ヶ月後
実施期間2023/9/22~
適用条件ソフトバンク光10ギガの申込

「10ギガ工事費あんしんキャッシュバック」で、工事費相当額の還元を受けられます。

毎月の割引ではなく、普通為替ではありますが現金還元されるのが嬉しいですね。

ソフトバンク光10ギガ・1ギガ共通のキャンペーン

主なソフトバンク光10ギガ・1ギガ共通のキャンペーンは下表の通りです。

他にもありますが、オプションをつけて適用されるキャンペーンなので省略します。

スクロールできます
10ギガ・1ギガ共通キャンペーン
スマホセット割おうち割光セット/おうち割光セット(A)
違約金負担あんしん乗り換えキャンペーン
開通までの
WiFiサポート
開通前無料レンタル

ソフトバンク光の1ギガから10ギガへの切り替えは、乗り換えではないので「あんしん乗り換えキャンペーン」は適用できないので注意が必要です。

ソフトバンク光10ギガ公式キャンペーンは代理店特典と併用できる

公式サイトから申し込むと公式サイトだけの特典しか貰えないため注意してください。

正規代理店経由で申し込めば、公式の特典+代理店独自の特典を受けれます。

ソフトバンク光【おすすめ窓口5選】

ソフトバンク光は代理店制度をとっているので申込み窓口は無数にありますが、優良代理店は下表の5つしかありません。

それでは詳しく見ていきましょう。

結論をいうと新規契約の方はエヌズカンパニーからの申し込みがオススメ。

転用や事業者変更の方は減額されないYahoo!BBがオススメです。
→10ギガ契約は新規しかないため、エヌズカンパニーが最適解となる

最新のキャッシュバック情報は【こちらの記事比較表を確認】してください。

スクロールできます
申し込み窓口キャッシュバック特典
金額
条件
新規契約転用・事業者変更還元時期オプション加入申請・手続き
エヌズカンパニー【特典A】40,000円15,000円2ヶ月後
商品は1週間後
不要不要
【特典B】35,000円
+Wi-Fiルーター
GMOとくとくBB36,000円
+Wi-Fiルーター
15,000円
+Wi-Fiルーター
2ヶ月後
商品は1週間後
不要必要
NEXT【特典A】40,000円15,000円2ヶ月後
商品は1週間後
不要不要
【特典B】35,000円
+Wi-Fiルーター
【特典C】任天堂Switch1円で販売
Yahoo!BB25,000円
25,000円5ヶ月後不要自宅に送付される普通為替を
郵便局で換金
アウンカンパニー【特典A】38,000円15,000円2ヶ月後
商品は1週間後
不要不要
【特典B】32,000円
+Wi-Fiルーター
10,000円
+Wi-Fiルーター
ソフトバンク光 代理店比較表
留意点を開く

※特典A~Cを選択できます
※特典のルーターは5,000~6,000円程度
※1 公式キャンペーンの「SoftBank光 工事費サポートはじめて割」を併用した場合は7,000円減額
※2 公式キャンペーンの「SoftBank 光・10ギガ工事費あんしんキャッシュバック」キャンペーンを併用した場合は9,000円減額(インターネット利用なし/SoftBank・Y!mobile データカード/フレッツ光(Yahoo!BB)/ADSL(ホワイトBB・エンジョイBB)/Yahoo!BB SOHO からの申込の場合)
※1,2ともにYahooBB!は減額なし

1位【エヌズカンパニー】

おすすめポイント
キャッシュバック額が代理店NO.1
受け取りの手続き不要




新規でのお申し込みで一番のおすすめは【エヌズカンパニー】です。

理由としては、キャッシュバック額が一番高く、手続きは不要、還元時期が最短だからです。

しかしそれは【NEXT】も同じです。

それなのにエヌズカンパニーが1位なのは、エヌズカンパニーはソフトバンク専門の代理店でやっているので、複数の商材を扱っているNEXTよりもカスタマーサポートの質が高いと思われるからです。

\ エヌズカンパニー /

【エヌズカンパニーの口コミ】

エヌズカンパニーの口コミはかなり多いです。

口コミすると何かもらえるのかもしれませんね。

とはいえ、サクラの感じはなく口コミ内容は血の通った口コミばかりで本音の気持ちだと思います。

スクロールできます

2位【NEXT】

キャッシュバック額が代理店1位タイ
手続き不要
還元時期が2ヶ月で最短

おすすめじゃないポイント

【NEXT】は1位のエヌズカンパニーとキャッシュバック内容や条件などは全く一緒なので、どっちで申し込んでも変わりません。

カスタマーサポートの質がもしかしたらエヌズカンパニーよりも低いかもしれないということで2位です。

特典Cの【任天堂Switch1円で販売】はamazonで38,000円程度で販売しているので、あえて選ぶメリットは少ないですが、選択肢は多いです。

\ NEXT /

3位【アウンカンパニー】

受け取り手続き不要
還元時期が2ヶ月で最短
オプション不要

おすすめじゃないポイント

キャッシュバック額が他社に比べて低い

【アウンカンパニー】は他の代理店と比べるとキャッシュバック額が低く、あえて選ぶメリットはありませんが、表に載せる価値もないような代理店よりはよっぽどいいので3位としてあります。

アウンカンパニーはソフトバンク光ではなく別の回線で優良代理店として認知されています。

\ アウンカンパニー /

ソフトバンク光1ギガ→10ギガへの切り替え(もしくは新規申し込み)の手順

ソフトバンク光1ギガから10ギガへの変更手順を解説します。(他社からや新規で申し込む場合も同じ手順です。)

先述した通り1ギガと10ギガでは使う回線が違うので、一度1ギガを解約してから10ギガを契約します。

また転用や事業者変更もできません。全て新規申し込みです。

STEP
(利用中の方は)1ギガの解約手続きをする
お客側

解約は電話でしか受け付けていません。

  • 電話番号:0800-111-6710
  • 受付時間:10時~19時

他社の場合で違約金が発生する場合は明細書を発行してもらいましょう。ソフトバンクでキャッシュバックできます。

STEP
10ギガを申し込む
お客側

申込先はこちらからがキャッシュバックが最短で額面が大きいのでおすすめです。

ソフトバンク光では開通前レンタルをしてるので、10ギガが開通するまではそれでインターネットができます。

STEP
1ギガで使用していた機器などの返却
お客側

STEP1でオペレーターが詳しく説明してくれますが、機器の返却の指示があった場合はこのタイミングで返却します。

STEP
10ギガ開通工事/宅内機器の接続
ソフトバンク側

工事担当者が伺い工事します。
対象の方には必要機器が宅配便で工事日前日頃に到着します。

STEP
ソフトバンク光利用開始!
お客側

接続機器の設定をして、インターネット利用開始

送付されたマニュアルを見れば簡単にできます。

STEP
おうち割の申請
お客側

申請しないとスマホとのセット割引(おうち割)を受けられないので忘れずに申請しましょう。

【ソフトバンクの方】My SoftBankチャットサポート、ソフトバンクショップ

【ワイモバイルの方】My Y!mobileワイモバイルショップ

STEP
代理店のキャッシュバックの受け取り
お客側

申込時に伝えた指定の口座にキャッシュバックが振込みされます。

振込時期は、課金開始月の翌月末です(例:1月が課金開始月であれば、2月末日)

STEP
ソフトバンク公式のキャッシュバック受け取り
お客側

代理店とは別で公式からもキャッシュバックが受け取れる方は申請しましょう。(違約金キャッシュバックなど)

10ギガは必要か?→1ギガで十分

ここまで10ギガを解説しましたが、通常は1ギガで十分です。

現在光回線を利用してなくて1ギガか10ギガで迷っているのでしたら、まずはコスパがいい1ギガからを契約しましょう。

最新のキャッシュバック情報などはこちらの記事で解説しています。

\ 1ギガで十分なソフトバンク光 /

まとめ

最後に「ソフトバンク光1ギガと10ギガの違い」についてのまとめです。

  • 10ギガでは専用のホームゲートウェイが必須
  • 仕組み的にも1ギガより10ギガの方が速いのは間違いない
  • 実際の速度の差は2~3倍程度
  • 普通の使い方であれば1ギガで十分

10ギガは速いのは間違いないですが、1ギガに比べ月額が高いです。

マンションタイプで比べればその差は2,750円にもなります(必須オプション等込みの実質料金で計算)

1ギガにしておいた方がいい人にあてはまる方、10ギガにしておいた方がいい人にあてはまる方それぞれいると思うので、自分にあった方を選択しましょう。

新規で契約する場合はとりあえず1ギガにすれば十分です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次