ソフトバンク光代理店の悪質な手口を公開!損しない窓口3選はココ

【PR】この記事には広告を含む場合があります。

光回線を申し込む際、悪質な代理店窓口に騙されることは珍しくありません。

よくあるのが以下の3つです。

  • オプションベタ付けされた
  • キャッシュバックが受け取れなかった
  • 知らないうちに契約させられてた
  • 税抜き価格で説明された

真面目に運営している代理店が多い一方で、悪徳な業者も存在します。

管理人 Dすけ

この記事では悪質な代理店の避け方や、手口などを元販売者の僕が解説していきます。

「インターネットの申し込みで騙された経験がある」、「絶対に騙されたくない」という方へ、安心して契約できる正規代理店の特徴や、悪質な代理店窓口の見抜き方を紹介します。

ではさっそくこの記事の結論です。

申し込み窓口はweb代理店一択
優良web代理店はエヌズカンパニー(例外あり)

ソフトバンク光で絶対騙されたくない人は、「ソフトバンク光のおすすめネット代理店比較表」の中から選べば安心です。

この記事を書いた人
執筆者 Dすけ

光回線コンサルタント

大手光回線の訪問販売5年
常に売り上げトップ3位以内
5社を超える代理店に光回線の教育
【ジャパネットたかた】
  ⇛スマホ,PC等の販売、初期設定3年
【ネクソース株式会社】
  (大手マーケティング企業)
  ⇛光回線のコンサル実施

詳しい自己紹介はこちら

目次

悪質代理店から申し込んだ場合のキャンセル方法

開通さえしていなければ、キャンセル料などはとられません。

「契約書面が自宅に届いてから8日以内ならクーリングオフ可能」と、どの回線も重要事項説明書に記載がありますが、実際は工事さえしてなければキャンセルにお金はかかりません。

管理人 Dすけ

訪問販売してるとキャンセルは日常茶飯事です。契約書面が届いてからのキャンセルでも請求されている人はいませんでした。

キャンセル方法は以下の2つです。

  • 勧誘してきた代理店に電話してキャンセル
  • ソフトバンク光サポートデスクに電話

勧誘してきた代理店に電話してキャンセル

代理店で「エントリー」という作業があり、頂いた個人情報をソフトバンクのシステムに入力して連携する作業があります。

エントリー前なら特に何もなくキャンセル完了ですが、エントリー済だと入れ違いでソフトバンクから申し込み完了のSMSが届くことがあります。

代理店に確実にキャンセルが出来たか確認しましょう。

ソフトバンク光サポートデスクに電話

ソフトバンク光のサポートデスク(0800-111-2009)に電話して解約をするのが確実ですが、繋がりづらいというデメリットがあります。

また代理店でエントリー作業をしていなかった場合、そもそもソフトバンクに情報があがっていないので「申し込みされていません。」という返答になります。

順序としては2度手間にならないように、まずは代理店にキャンセル電話をいれるのがいいです。

キャンセルが完了したら優良代理店に申込みしなおしましょう。

悪質な代理店から申し込むと最悪

悪質な代理店から申し込むと以下のようなことが発生します。

  • キャッシュバックが貰えない
  • 受け取り手続きが複雑すぎて疲弊する
  • 料金が説明と違う
  • オプションがベタ付けされている
  • いつの間にか別の商材も一緒に契約されてる
管理人 Dすけ

恐ろしすぎますよね。ここのリストから申し込めばこんなことは起きません。

ソフトバンク光は悪質代理店が存在する

残念ながらソフトバンク光には悪質な代理店が存在します。

消費者保護ルールが厳しくなったので年々苦情件数は減っていますが、悪質代理店は活動していますね。

引用 電気通信サービスに関する消費生活相談について

代理店数が圧倒的に多い

これは自分の経験則に基づく予想ですがソフトバンク光は代理店数がぶっちぎりで多いと思われます。

どこにもデータは落ちていないのであくまで予測ですが・・・。

根拠の一つとして、訪問販売してると他社の訪問販売会社と出くわすことが結構あり、話しかけると「ソフトバンク光を売ってます」という方が非常に多かったです。

管理人 Dすけ

過去にコンサルに行った営業会社全てソフトバンク光を扱っていましたね。

ソフトバンク光の代理店が多くなった理由

ソフトバンク光を扱う代理店が多くなった理由の一つに、「乗り換えさせやすい」というのがあると思います。

ソフトバンク光は違約金キャッシュバック額が他社より高額で、10万円まで払ってくれます。

10万円もあれば足りないことはほとんどないので、勧誘がしやすくなり、結果的に取り扱う代理店が多くなったと思います。

代理店が多くなると悪質な代理店が増える

確率論ですが、代理店が多くなればなるほど悪質な代理店も多くなる可能性は高まります。

特に販売経路が電話勧誘、訪問販売の代理店は新規契約を取るというより、乗り換えさせる販売フローなので、無理やり契約させがちです。

管理人 Dすけ

契約を取らないと報酬を貰えない業務委託が多いですからね。

こういった背景から、悪質代理店が増えていったと思われます。

悪質、詐欺と言われている口コミを紹介

スクロールできます

勝手に乗り換えさせられそうになった、キャッシュバック手続きが難解、勝手にオプションを付けられたなどのクチコミが多いです。

悪質代理店を探してみた

電話勧誘、web代理店、訪問販売の悪質代理店を探してみました。

代理店は星の数ほどあり、全てをあげることはできませんが、参考にしてください。

電話勧誘

「0120601285」この番号からの電話勧誘は迷惑を被っている方が多いです。

電話帳ナビから引用します。

ソフトバンク光/勧誘
電話が何回もかかってきて、出ると自動音声が流れこちらが待たされるという事態になります。
見積もりをネットでしてくれるのかと思っていて、検討中ですといっているのに、料金安くならないのに何がきっかけですかや上からいってくる感じでした。終わり際きは、契約しないんですねとまでいわれてすごく不快でした

株式会社STORY
SoftBank正規代理店を名乗っています。ホームページでSoftBankと誤って回線エリアの確認依頼をしたら電話がかかってくるようになりました。電話に出ると自動音声でどこかに転送しているようで暫くして切れました。定期的にかかってくるので困っています。という事で」評価はマイナスです。

株式会社ストーリー/不明
着信拒否しても何度もかけてくる、かけても悪びれた様子なし。電話でこんなキレたの初めて。

電話勧誘は悪評が溜まったら番号を変えてかけてくる業者もいます。

web代理店

  • ライフバンク
  • エフプレイン

この2社以外にも悪評高いweb代理店はありますが、共通して言えるのは特典の受け取りが非常に複雑だったり、不要なオプションをつけないといけないなどがあります。

ライフバンク

スクロールできます

ものすごい数の悪評が書かれています。

キャッシュバックを貰う手順が非常に複雑などの声が多いです。

ホームページを少し確認しましたが、キャッシュバック額176,400円て・・・

 引用 ライフバンク

公式キャンペーンも足されたり、オプションもベタ付けされた金額ですね。

管理人 Dすけ

誇大広告じゃないのかな?勘違いさせる表記ですよね

純粋なキャッシュバック額で勝負しないのは信用されませんね。

ライフバンク

エフプレイン

スクロールできます

ホームページの細かいところまで確認しないと勘違いしてしまうような表現、表記になっています。

エフプレイン

訪問販売会社

求人を見ると大体こんな事が書いてあり、光回線の訪問販売会社は独立思考、成長志向の高い人を集めようとします。

「マーケティングを学べる」
「年収1000万を目指せる」
「楽しくワイワイ働きたい」
「海外研修あり」
「独立支援制度あり」
・・・などなど。

管理人 Dすけ

こういう文言に騙され(?)入社すると洗脳的教育の始まりです。僕は片足突っ込んでましたね。

完璧に洗脳が終わり営業成績が良ければ将来のビジョンなどを聞かれ、独立する流れになります(洗脳済みなので独立する方が多い)

独立した人は2次店になり、また洗脳をします。

知恵袋であがっていたのをクチコミとともに掲載します。

株式会社ア○スト

一昨日、株式会社ア○ストを名乗る営業マン(販売代理店)が、フレッツ光からソフトバンク光に転用すれば今より安くなると一方的に説明をして来ました。
マンション全体の取り組みだと聞いて、転用承諾番号を営業の端末で取得し、申込書に住所名前、携帯番号と転用承諾番号を書いてしまいました。
後々調べるとメリットがなかったのと、不審な点があったので再度転用承諾番号を取得して転用できなくしました。
この場合、代理店にはキャンセルの電話をするべきですか?
それともそのままで大丈夫ですか?
違約金はかからないですよね。。
先ほど電話すると、今日は休みをいただいているという自動音声が流れて来ました。

「マンション全体の取り組み」これは絶対に使ってはいけないキーワードですね。

強制かと思わせたり、マンションの関係者を装っています。

株式会社アクセスゲート

ソフトバンク光回線の訪問についてです。契約することになったのですが、詐欺とかではないですよね?いただいた名刺には、SoftBank光回線事業部マネージャー 名前 株式会社アクセスゲート 住所埼玉県さいたま市
~とありました。株式会社アクセスゲートを検索してみたところ、それらしい会社はヒットしませんでした。

光回線の訪問販売会社はかなりの数がありますが、会社は小さいことがほとんどです。

この情報だけでは詐欺かどうかは判断できませんが、有名な会社から契約したいのでしたらweb代理店が一番安心です。

NEONEXT

先日、訪問販売でNEONEXTという会社からソフトバンク光の紹介を受けました。
費用が今の回線に比べて4割くらい安くなり、解約による違約金も負担してくれるという話があり、その場で工事の申し
込みをしました。
その後、NEONEXTという会社を調べてましたが、インターネットで情報を得ることが出来ずに、少し不安を感じています。
NEONEXTという会社について知っている方がいらっしゃれば、教えていただきたいと思っています。

光回線の料金はどの会社もほとんど一緒で、料金差はあっても数百円程度です。

なので各回線業者はキャッシュバック額を大きくして差別化しているわけです。

現回線でオプションをベタ付けしてない限り4割も安くなる回線は存在しません。

株式会社ベストプライス

先ほど訪問販売で株式会社ベストプライスのひとがきて、プロバイダをocnからYahooBB、ソフトバンクにかえると料金が安くなると言われて契約したのですが、この会社は怪しいですか?大丈夫でしょ
うか
フレッツ光はそのままでかわらないといわれましたが、契約書にはソフトバンク光と書いてあったので不安になりました

フレッツ光でそのまま変わらないは虚偽説明です。

この方は「フレッツ光+プロバイダをOCN」にしていると思いますが、そこからソフトバンク光に乗り換えさせられようとしていますね。

確かに料金は安くなりますが、フレッツ光ではなくなります。

株式会社キャンバス

ソフトバンクの正規代理店で、株式会社キャンバスという会社は本当にありますか?
この前、訪問販売に来たのですが、検索しても出てきません。ちなみにこの会社はSoftbankと総務省に届出してると言ってきました。名刺も渡してきました。

本当にある会社で、主にソフトバンク光を扱っている会社です。

詐欺などはないですが、訪問販売なのでキャッシュバックはソフトバンク公式の違約金キャッシュバック等しかつきません。

Wakao株式会社

ソフトバンク光のWi-Fiの訪問販売が来て、わけもわからず銀行口座など変な署名などされました
銀行口座を悪用されたりするでしょうかとても怖いです
Wakao株式会社というところです

わけも分からず署名したということは、代理店の営業マンがろくに説明せず強制的な雰囲気で説明したのでしょう。

そういった勧誘は総務省で禁止行為に指定されています。

DAIICHI HOLDINGS

今日DAIICHI HOLDINGSという業者からソフトバンク光は回線が遅いので光回線に乗り換えないかと訪問販売がありました。BIGLOBE光を勧められてどっちも一応調べましたが不安が残ります。
怪しいと断るのは楽ですが光回線に魅力も感じておりどうすればいいでしょうか?

他社の回線が遅いかどうかを赤の他人である営業マンが分かるわけがありません。

回線が遅いかどうかはその家の人にしか分からず、回線速度はその地域の利用者数や利用状況に依存します。

代理店が悪質、詐欺と言われている内容と理由

以下が悪質、詐欺と言われている内容の一例です。

・速度が遅い

・料金が言ってたのと違う

・キャッシュバックされない

・不要なオプションに加入されている

・工事費無料って聞いてたのに請求されている

・光回線の知識がない家内の者に説明して勝手に契約変えられた

これらは全て「悪質代理店」の虚偽説明や不実告知もしくは契約者の勘違いによるものです。

理由① 代理店の暴走

代理店はソフトバンクに契約者を流せばインセンティブがもらえるので、強引に契約をとってきます。

それがソフトバンク光の代理店が悪質と言われてしまう所以です。

学生から親の承諾を得ずに契約を取ったり、おそらく理解していないであろう高齢者から契約をいっぱいとってきてる方、内容は知らないですが何かやらかして100万円ほど罰金払わされてる方も見てきました。

本当にめちゃくちゃやってる悪質代理店はまだまだいますよ。

管理人 Dすけ

この業界の悪質代理店には本当に気をつけて下さい。

理由② お客さんの勘違い

・工事費無料って聞いてたのに請求されている
・速度が遅い

これらはお客さんの勘違いの可能性があります。

工事費は実質無料なだけで完全無料ではありませんし、速度に関しては利用する地域やご自宅の環境に左右されるので、確実に速くなるなんてことはどの回線でもありえません。

代理店の虚偽の説明や説明不足の可能性もあるので、その場合はお客さんに落ち度はありません。

騙された!と声を上げているツイートを紹介します。

速度が遅い!騙された!

例えばこのツイート、現場を見ていないから分かりませんがご自宅環境や利用地域でユーザーが多いだけの可能性があります。

1ギガのことを1GBと表現してしまっているあたりも勘違いの可能性があるのを示唆しています。

金額が提示されていたものと違う!騙された!

3,800円は税抜き価格です。

この方がどの窓口から契約したか不明ですが、公式ページでは税込価格やレンタル料金も全て表示されています。

もちろん、勧誘者の適当な説明で勘違いさせている場合はお客さんに落ち度はないです。

悪質な代理店の詐欺的な手口

引用 電気通信サービスに関する消費生活相談について

これは通信分野に関する消費者センターへの相談件数の推移です。

年々減ってはいるものの、相談が一番多いのがインターネット回線なんです。

インターネット回線の販売の方法は様々ありますが、訪問販売、電話勧誘、web代理店の3つの販売方法でそれぞれ悪質代理店だった場合の手口をお伝えしていきます。

管理人 Dすけ

長いこと光回線の販売をしてると、グレーな売り方とか知っちゃうんですよね。※僕は断じてしていません

訪問販売の手口

一言で言うと、「営業しにきたんじゃない、連絡しにきました。」みたいな感じできます。

特に悪質なのは管理会社の関係者を装ったり、NTTから委託されて訪問してます。というフロントトークをしてくる訪問販売はかなり危ない販売者です。

そこから契約するのは絶対にやめましょう。

具体的なセリフは、以下の通りです。

  • NTTの方から伺っています
  • マンションの設備増設の連絡です
  • 工事連絡です
  • 今後は請求先が変わります
  • モデムを無料で交換しています
  • 速度が早くなります
  • 料金が安くなります

これらを混ぜてさりげない以下のような文章で契約を迫ってきます。

「今後請求先が変わりますが、特に手続き等もなくモデム交換だけで料金が少し下がることは問題なかったですか?」

電話勧誘の手口

引用 電気通信サービスに関する消費生活相談について

消費者相談窓口件数は電話勧誘が圧倒的に多く、顔が見えない分、無理やり契約をさせることが多いです。

管理人 Dすけ

数千人の回線契約をみてきましたが、とんでもない契約をしてる人の大半は電話勧誘からの契約でした。

特徴は、「乗り換えしなきゃいけないと勘違いさせるようなトーク」をしてきたり、「〇〇光をご利用でお間違えなかったでしょうか?」と決めつけて勧誘してきます。

たまたまその回線を使っているとお客側からしたら「あ、知っていて電話かけているなら信用できる」となってしまいます。

具体的なセリフは、以下の通りです。

  • 強制的に乗り換え(モデム交換をしないといけないかのように話す)
  • 〇〇ご利用でお間違いなかったでしょうか?(信用させてくる)
  • 特に何もせず料金が安くなります
  • 現回線の違約金の話などデメリットを一切説明しない
  • 相手が理解していないのに話を進める

web代理店の手口

悪質なweb代理店の手口はとにかくキャッシュバック額を高額に見せて、お客さんを釣ります。

しかしその中身は、キャッシュバック額は実は公式キャンペーンとの合算だったり、オプションをベタ付けしての額面だったりします。

悪質代理店に共通するのがキャッシュバック条件が非常に複雑で受け取りにくいです。

代理店が悪質か優良かの見分け方

悪質か優良代理店かを見分けるのは実は非常にカンタンです。

結論、キャッシュバックがあり、受け取りがカンタンで、販売実績がある代理店です。

これを叶えることができるのは優良web代理店だけです。

こちらから優良web代理店のリストにジャンプします。

優良web代理店で申し込みするべき理由

申し込み窓口の選択肢は一般的に以下の6つです。

  • web代理店
  • 家電量販店
  • 訪問販売
  • 電話勧誘
  • ソフトバンクショップ
  • 公式サイト

この選択肢から電話勧誘、訪問販売、公式ページは即除外です。

なぜならキャッシュバックが公式キャッシュバックしかないので、あえてそこから申し込む理由がありません。

ソフトバンクショップは公式キャンペーン+ショップ独自のキャンペーンが少しついている程度で、web代理店と比べると数万円分キャンペーンが弱いです。

家電量販店に関してはキャンペーン条件に高額家電の購入があるのでオススメしません。

申込窓口ごとのメリットデメリット

下表にソフトバンク光の申し込み窓口とメリットデメリットをまとめました。

申し込むのならweb代理店が一番いいのが理解できると思います。

スクロールできます
窓口メリットデメリット
web代理店・現金キャッシュバック
・特典が充実
・24h申し込み
・窓口がたくさんあるので迷う
・悪質な窓口が少なからずある
家電量販店・割引価格で家電が買える
・対面で質問しながら申し込める
・別の光回線をおすすめされる
・店舗によって特典が異なる
・担当する人の知識レベルが低い、質が悪い
訪問販売・日程等の連絡をくれる・嘘を言われることがある(口約束)
電話勧誘・電話で完結・嘘を言われることがある(口約束)
ソフトバンク
ショップ
・対面で質問しながら申し込める・キャンペーンが少ない
・土日はかなり待たされることも
・店舗によっては担当する人のレベルが低い
・直営店は数少ない
・不要なオプションをすすめてくる
公式サイト・公式という安心感・特典が少ない

それぞれ解説していきます。

web代理店

光回線業界ではweb代理店を通す方がお得になります。

具体的にはネット代理店経由で申し込むと現金キャッシュバックをしてくれる上に、公式キャンペーンも付帯します。

しかしネット代理店にはさまざまな代理店があり、代理店選びに失敗してしまうと損をしてしまうこともあります。

おすすめの代理店ランキングは悪質代理店を除いているので、そこから選べば失敗することはありません。

家電量販店

家電量販店での申し込みは特典として指定された家電が2~3万円割引にされます。

指定される家電は冷蔵庫やテレビなどの高額家電なので、欲しかった商品を選べるとは限りません。

メリットとしては申し込む際に対面で質問できますが、知識レベルが低い人が多いのも事実で間違ったことを平気で言う方もいます。

こちらの記事で家電量販店のキャンペーンを詳しく解説しています。

訪問販売

訪問販売会社の特典はついていたとしても微々たるもので、訪問販売経由で契約するメリットはありません。

管理人 Dすけ

特典というか大半の場合、販売員が身銭切ってつけています。

しかし、いい営業マンから契約すると開通まで面倒(工事日調整、日程連絡など)をみてくれたり、公式キャンペーンの受け取り忘れがないように連絡をくれます。

悪質だった場合は、微々たるキャッシュバックすら振込されずバックレられます。

録音したり一筆もらうという手がありますが、そこまでして訪問販売から契約するメリットはありません。

電話勧誘

電話勧誘は電話で申し込みが完結するというメリットがあります。

しかし顔が見えない分、悪質な勧誘員の割合が一気に増えます。

メリットに対してデメリットが大きすぎるので電話勧誘での契約はやめましょう。

ソフトバンクショップ

適用されるキャンペーンは公式キャンペーンのみで、ショップで契約するメリットはその場で質問ができることくらいです。

ショップも代理店なので不要なオプションをすすめられたり、「おうちでんき」という別商材の営業をかけられたりすることがよくあります。

ソフトバンク光のおすすめネット代理店比較表

ソフトバンク光の優良ネット代理店窓口をまとめました。

逆に言えば下表以外の代理店から申し込むメリットはないです。

結論をいうと新規契約の方はエヌズカンパニーからの申し込みがオススメ。

転用や事業者変更の方は減額されないYahoo!BBがオススメです。

最新のキャッシュバック情報は【こちらの記事比較表を確認】してください。

スクロールできます
申し込み窓口キャッシュバック特典
金額
条件
新規契約転用・事業者変更還元時期オプション加入申請・手続き
エヌズカンパニー【特典A】40,000円15,000円2ヶ月後
商品は1週間後
不要不要
【特典B】35,000円
+Wi-Fiルーター
GMOとくとくBB36,000円
+Wi-Fiルーター
15,000円
+Wi-Fiルーター
2ヶ月後
商品は1週間後
不要必要
NEXT【特典A】40,000円15,000円2ヶ月後
商品は1週間後
不要不要
【特典B】35,000円
+Wi-Fiルーター
【特典C】任天堂Switch1円で販売
Yahoo!BB25,000円25,000円5ヶ月後不要自宅に送付される普通為替を
郵便局で換金
アウンカンパニー【特典A】38,000円15,000円2ヶ月後
商品は1週間後
不要不要
【特典B】32,000円
+Wi-Fiルーター
10,000円
+Wi-Fiルーター
ソフトバンク光 代理店比較表
留意点を開く

※特典A~Cを選択できます
※特典のルーターは5,000~6,000円程度
※1 公式キャンペーンの「SoftBank光 工事費サポートはじめて割」を併用した場合は7,000円減額
※2 公式キャンペーンの「SoftBank 光・10ギガ工事費あんしんキャッシュバック」キャンペーンを併用した場合は9,000円減額(インターネット利用なし/SoftBank・Y!mobile データカード/フレッツ光(Yahoo!BB)/ADSL(ホワイトBB・エンジョイBB)/Yahoo!BB SOHO からの申込の場合)
※1,2ともにYahooBB!は減額なし

それぞれ詳しくみていきましょう。

1位【エヌズカンパニー】

おすすめポイント
キャッシュバック額が代理店NO.1
受け取りの手続き不要




新規でのお申し込みで一番のおすすめは【エヌズカンパニー】です。

理由としては、キャッシュバック額が一番高く、手続きは不要、還元時期が最短だからです。

しかしそれは【NEXT】も同じです。

それなのにエヌズカンパニーが1位なのは、エヌズカンパニーはソフトバンク専門の代理店でやっているので、複数の商材を扱っているNEXTよりもカスタマーサポートの質が高いと思われるからです。

\ エヌズカンパニー /

エヌズカンパニーの口コミ

エヌズカンパニーの口コミがかなり多いです。

口コミすると何かもらえるのかもしれませんね。

とはいえ、サクラの感じはなく口コミ内容は血の通った口コミばかりで本音の気持ちだと思います。

スクロールできます

2位【NEXT】

キャッシュバック額が代理店1位タイ
手続き不要
還元時期が2ヶ月で最短

おすすめじゃないポイント

【NEXT】は1位のエヌズカンパニーとキャッシュバック内容や条件などは全く一緒なので、どっちで申し込んでも変わりません。

カスタマーサポートの質がもしかしたらエヌズカンパニーよりも低いかもしれないということで2位です。

特典Cの【任天堂Switch1円で販売】はamazonで38,000円程度で販売しているので、あえて選ぶメリットは少ないですが、選択肢は多いです。

\ NEXT /

3位【アウンカンパニー】

受け取り手続き不要
還元時期が2ヶ月で最短
オプション不要

おすすめじゃないポイント

キャッシュバック額が他社に比べて低い

【アウンカンパニー】は他の代理店と比べるとキャッシュバック額が低く、あえて選ぶメリットはありませんが、表に載せる価値もないような代理店よりはよっぽどいいので3位としてあります。

アウンカンパニーはソフトバンク光ではなく別の回線で優良代理店として認知されています。

\ アウンカンパニー /

番外編【Yahoo!BB】

転用・事業者変更でも減額されない
オプション不要
受け取り手続き不要

オススメじゃないポイント

キャッシュバック時期が遅い
現金キャッシュバックではない

転用・事業者変更ならYahoo!BB一択です。

転用・事業者変更だと他の窓口が15,000円に減額される中、Yahoo!BBだけ25,000円の高額キャッシュバックがされます。

転用、事業者変更とはフレッツ光や他社光コラボからの乗り換えを意味します。

デメリットとしては、キャッシュバック時期が若干遅いのと、普通為替でキャッシュバックされるのが少しクセがありますが、他の代理店より3ヶ月待てば10,000円アップするのでそこまで条件は悪くないです。

\ Yahoo!BB の窓口/

転用、事業者変更について詳しく知りたいかたはこちらの記事を参考にしてください

ソフトバンク光を優良代理店で契約する11ステップ

ネット代理店を確定できたら、次は契約する流れですね。

こちらのページから進んで手続きを始めます。

新規で申し込むのか、転用なのか、事業者変更によって流れが違います。
転用事業者変更新規を目印に進めてください。

※転用・事業者変更の方は事前に番号を取得しないと手続きできません。

転用、事業者変更、新規の違いを理解していないと大損する可能性があるのでわからない方はこちらの記事をサラっと読んでからにして下さい。

STEP
転用・事業者変更承諾番号の取得
お客側

転用

事業者変更

【転用】ご自身でNTTから転用承諾番号を取得

NTT西日本エリアの方
NTT東日本エリアの方

【事業者変更】ご自身でご利用中の光コラボ事業者から事業者変更承諾番号を取得

【共通】違約金や工事費残債がある場合は明細書を発行してもらって下さい。

STEP
お申し込み
お客側

新規

転用

事業者変更

【新規の方】
こちらのページの申し込みボタンから進んで手続きを始めます。


【転用・事業者変更の方】
こちらのページから手続きを始めます。



STEP
「SoftBank 光 ご利用開始のご案内」(SMS/郵送)の知らせ
ソフトバンク側

新規

転用

事業者変更

ソフトバンク光の利用に必要なID情報やご契約情報のお知らせがきます。

※電話連絡がある場合があります。

STEP
開通工事/宅内機器の接続
ソフトバンク側

新規

工事担当者が伺い工事します。
対象の方には必要機器が宅配便で工事日前日頃に到着します。

※ ご自宅の環境によっては工事を行わない場合があります。その際は別途送られてくる機器を自分で接続します。

STEP
フレッツ回線→SoftBank光への切り替え
ソフトバンク側

転用

フレッツ回線からSoftBank光回線への切り替えが行われます。
対象の方には必要機器が宅配便で工事日前日頃に到着します。

※ 切り替え前のフレッツ回線によっては工事担当者がうかがって工事を行うことあります。
※ 利用中の機器を交換する場合あり。

STEP
 他社光コラボ回線→SoftBank 光回線への切り替え
ソフトバンク側

事業者変更

他社光コラボレーション回線→SoftBank 光回線への切り替えが行われます。
対象の方には必要機器が宅配便で工事日前日頃に到着します。

※ ご契約内容によっては工事担当者が伺って工事を行うことあります。
※ 利用中の機器を交換する場合あり。

STEP
ソフトバンク光利用開始!
お客側

新規

転用

事業者変更

接続機器の設定をして、インターネット利用開始

STEP
おうち割の申請
お客側

新規

転用

事業者変更

申請しないとスマホとのセット割引(おうち割)を受けられないので忘れずに申請しましょう。

【ソフトバンクの方】My SoftBankチャットサポート、ソフトバンクショップ

【ワイモバイルの方】My Y!mobileワイモバイルショップ

STEP
レンタル機器などがある場合は返却/解約
お客側

新規

転用

事業者変更

STEP1でオペレーターからレンタル機器の返却案内があった場合はそれに従いましょう。

この時点で解約は自動的に行われているのでお客側ですることはありません。

※光コラボ以外からの乗り換え新規の方はこのタイミングで解約の電話をします。(ダークファイバーや電力系回線など)

【乗り換え新規の方】違約金や工事費残債がある場合は明細書を発行してもらって下さい。

STEP
代理店のキャッシュバックの受け取り
お客側

新規

転用

事業者変更

申込時に伝えた指定の口座に振込みされます。

振込時期は、課金開始月の翌月末です(例:1月が課金開始月であれば、2月末日)

STEP
ソフトバンク公式のキャッシュバック受け取り
お客側

新規

転用

事業者変更

STEP1・STEP9で取得した違約金/工事費残債の明細書がある方は提出すればソフトバンクからキャッシュバックされます。

手順はキャンペーンごとに若干違うので、こちらの記事で詳しく確認してください。

まとめ

最後に「ソフトバンク光代理店は悪質なのか」についてのまとめです

  • 悪質代理店はまだまだいる
  • 色んな言い回しで契約させようとしてくる
  • 優良web代理店で申し込めば問題なし

悪質代理店はまだまだいます。

悪質な代理店の主な活動場所は電話勧誘や訪問販売ですが、不動産会社や引越し業者から紹介された窓口で契約したら悪質だったという話も結構聞きます。

なのでしっかり自分でサイトを確認して申し込むのが大切です。

優良web代理店はエヌズカンパニーで申し込むのがおすすめですが、ご自身でもしっかり確認してからお申し込みしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次